地中熱の家 タイガハウス

長野市で高断熱の新築や断熱リフォームをお考えなら、タイガハウスにお任せください!TEL.026-293-3709(営業時間/8:30~18:00 定休/日曜日、祝日)

HOME >
2021/02/24

フェンス工事 長野市

土の中に埋まっていた状態だった既存の土留にフェンスを取りつけリフォーム工事です。

【施工の手順】

①まず土の中に埋まっていた状態であった既存の土留を水で洗います。
長野市 リフォーム

②土留コンクリートの穴開け後、差し筋アンカーを打ち込んでいきます。
長野市 リフォーム

③ブロックを積み、そこにフェンスを取りつけ、完了です。
長野市 リフォーム

お客様からは、「大変きれいにできてありがとう。」と言って頂きました。

S様、ありがとうございました。

 


 

長野市を中心に再生可能エネルギー、自然素材を使って 高気密高断熱リフォームをおこなうタイガハウス

2021/02/08

ダクトレス第一種換気 せせらぎ 換気扇交換工事 長野市

【商品説明】

ダクトレス熱交換換気システム「せせらぎ」は、常にクリーンな空気を循環させて、
過ごしやすい室内環境を維持しつつ冷暖房の効率低下を防ぎ省エネに貢献します。

 

→ダクトレス熱交換換気システム【せせらぎ】

ダクトレス熱交換換気システムせせらぎ

→ダクトレス熱交換換気システム本体:ダクトレスなので、見た目もすっきりしておりお手入れがしやすいという利点がある。

→コントローラー:電源、風量、ナイトパージモードへの切り替えが簡単にできる。

 

 

【工事前から工事後の経緯】

A様のお住まいは高気密・高断熱住宅とのことですが、換気はファンを使わない自然換気のようでした。そのため、家中の空気の動きが少なく、結露もあったということです。また、高気密・高断熱のあたたかい家のため、換気時の寒さをより敏感に感じてしまうとのことでした。

今回取り付けられた「ダクトレス熱交換換気システム」は24時間継続して熱交換をする為、換気によって室内の温度が大きく下がることはなく、結露の発生も防ぎます。あわせて冷暖房費の軽減にもつながっていきます。

 

 

取り付け工事後、換気システムの動作確認をして、使用方法などを説明させて頂きました。どれくらいの頻度で手入れをしたらいいのか、実際の手順に沿って壁からフィルターや本体を外しながら、構造の簡単な説明や手入れの仕方など、説明いたしました。音もあまり気にならないようでしたが、換気扇の音は切り替えによって変えることができます。これからは安心して換気扇を廻していられますよ。

 

【せせらぎ】について、詳しくはパッシブエネルギージャパン様のホームページをご覧ください。
 ⇒ホームページはこちらをクリック

2020/12/07

長期優良住宅 K様邸 5年点検

長期優良住宅のK様邸の5年点検に行ってきました。

当時、K様は 「お母さんが、私たちの為に建ててくれた大切な家を取り壊したくない。」と いう想いで、

色々な工務店をまわっていたそうです。

築35年と伝えると、建て替えを勧められてしまうことが多く、 悩んでおられたところ、

K様の息子さんが大賀を紹介してくださり、 それがK様と大賀のお付き合いの始まりになりました。  

 

 

今回は、床下点検について、ご紹介していきます。

家ごとに、床下の高さなどは少し異なりますが

タイガハウスの床下は一般的な住宅の床下とは、 大きく違うところがあります。

それは、床下の基礎部分に 地中熱を各部屋に取り込むための配管が張り巡らされている ということです。

長期優良住宅 点検

ときにはこの配管を跨ぎながら 奥へと進んでいき、点検をおこないます。

 

 

床下点検の主な項目としては、

①基礎コンクリートのヒビがないか
②土台の腐朽はないか
③基礎コンクリや土台に、カビの発生や蟻道がないか
④給水管・排水管からの水漏れがないか
⑤各部屋に張り巡らされている配管から空気が出ているか (夏は、空気を吸い込んでいるか)
です。

★①~④は住宅の床下点検の必須の項目ですが、
⑤は、地中熱の配管が床下にある「地中熱住宅」 ならではの点検項目ですね!

 

 

長期優良住宅 点検

天井付近の温かい空気をファンで吹き下げ、床下に放出している。床上の赤い点は温度測定位置です。

  各部屋の床下に移動し、温度を測定しましたが 平均して17℃以上ありました!

K様からも「この時期でも、ほんとに寒くなくていいわ。」 とお言葉がありました。  

 

今回は、床下点検についてご紹介させていただきましたが それ以外の点検のことについても、

また少しづつお話していこうと思っています。

 

 


長野市を中心に再生可能エネルギー、自然素材を使って 高気密・高断熱リフォームをおこなうタイガハウス

2020/10/19

ご報告:ながのビッグプレミアム商品券 取り扱い店になりました!

皆様に、ご報告です!(^^)/ 「大賀もついに、ながのビッグプレミアム商品券の取り扱い店となりました!」 商品券の購入申し込み、締め切り日が、10/30(金)ということで、 気がつけば、あと12日しかありません! 商品券の購入を検討されている方は、 お買い忘れのないように、ご注意くださいね♪ 「そのうち、やろうかな・・・。」と思っていた、 網戸や障子の張り替え、畳の表替え、 コロナウイルス対策の、換気扇の設置など・・・。 もちろん、リフォームやリノベーション工事費用の お支払いにもご利用いただけます! ぜひ、ご活用ください♪ 長野ビッグプレミアム商品券 取り扱い店   ♦ながのビッグプレミアム商品券とは♦ 新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込んだ市内経済の活性化を目的とした プレミアム付き商品券のことです。購入金額の50%をプレミアム分として上乗せした お得な商品券です。 ※この券は長野市民限定ですが、長野市以外でもそれぞれの自治体で 独自にあるようですのでお確かめください。 お申込み方法、ご購入方法、その他のお問い合わせは <長野市 ながのビッグプレミアム商品券公式特設サイト> から、ご確認ください♪  

2020/09/28

内装工事レポート(*^^*)

皆さん、週初めのお仕事お疲れ様でした! とうとう、 朝晩は、とても冷え込むようになってきましたね。 ようやく、秋が来たなという感じです。 私の実家(白馬村)の田んぼの稲穂も 実ってきたよと祖母からLINEで 写真が送られてきました(*^^*) 美味しい新米を食べるのが待ち遠しいです♪

秋の訪れ

実った稲穂

今日も、引き続き 改修工事(リノベーション工事)中のK様宅へ行ってきました(*^^*)   月曜日から壁にクロスを貼るということを 金曜日に内装屋さんから教えて頂いていたので、 カメラを片手に、現場の休けい時間が終わった頃に お邪魔させて頂きました。   金曜日にお邪魔したときは、 月曜日からクロスを貼るための 作業をおこなっていました。 石膏ボードやベニヤの上に、クロスを貼っていくのは 素人の私でも何となく知ってはいたのですが クロスを貼るまでには、色んな工程が間に あると知りました!

長野市 リフォーム ファイバーテープ

継ぎ目にファーバーテープを貼っていく。

何やらベニヤ板や石膏ボードの継ぎ目に メッシュ状のテープが隙間なく貼ってあります! 「これはなんだ?!」と思い、 先輩方に聞いてみると、 パテでベニヤや石膏ボードの隙間を埋め、 地震などの影響で動いたときにつなぎ目部分に 空気が入って、クロスが浮くのを防ぐのだそうです。 このメッシュテープは、そのパテを補強するためのテープ ということでした(*^^*)

長野市 リフォーム パテ埋め

ファーバーテープが隠れるようにパテを縫っていく


長野市 リフォーム 内装工事

仕上げのパテを塗る職人さん

  「作業の様子を撮影してもいいですか?」とお聞きすると 「ちょっと緊張するなー(^_^)」と、 少し、躊躇しながらもOKしてくれました! (ありがとうございます) そして、本日は いくつかの部屋にすでにクロスが 貼られていました!

長野市 リフォーム 内装工事

クロスを貼り終わったお部屋


長野市 リフォーム リノベーション 内装工事

クロスを貼る前の下処理が終わったお部屋

クロスが貼られると、一気に お部屋らしくなりますね♪   また、お引渡しまでの 現場の様子を細目に お伝えしていけたらと思います(^^♪   長野市を中心に再生可能エネルギー、自然素材を使って 高気密・高断熱リフォームをおこなうタイガハウス  

2020/09/25

今日もお疲れ様です!

最近は、日が暮れるのが早くなりましたね。   夕方、仕事が終わって帰る頃には、 もうだいぶ暗くなっています・・・。 何だかちょっぴり、寂しい気持ちになります(‘_’) そんな中、 大賀の看板は、いつも明るく 照らされています。

長野市 篠ノ井 工務店

夕方 大賀事務所 看板

  昨日、改修工事中のK様宅にて 内装屋さんと塗装屋さんが作業を しているということで、現場に 行ってきました!     「お疲れ様です!」と挨拶後、 内装屋さんや塗装屋さんが 作業している様子を見学させて頂きました。   「写真、撮っても良いですか??」と 聞いてみると、快く「かまわないよー。」と 承諾してくれました。(ありがとうございます。)

長野市 リノベーション

快く写真撮影に応じてくれた作業中の塗装屋さん


長野市 リフォーム 

丁寧に、丁寧に細かいところまで塗っていきます。

梯子に上って、刷毛で 半透明の液体を丁寧に塗っていきます。 「今は、どんな作業をしているのですか?」 と質問すると、柱や梁などに ニスを塗っているところだと教えてくれました。   柱や梁、桁などに使われているのは、 「構造用集成材」というものであり、 この集成材に、ニスを塗ることで 木材の表面をほこりなど、様々な汚れから 守ったり、湿気を防ぐなどの効果が あるということです!   今日見させて頂いた作業、 とても重要な作業だったのですね。 集中しているところ、 快く質問に答えてくださり、 ありがとうございました。     現場に行かせて頂くと 色んなことが学べて とても勉強になり、それが楽しいと感じます。   最後に・・・。 現場で色々なところの写真を 撮っていたら、ほっこりするものを 見つけました。

長野市 リフォーム 

お客様の思い出を見つけました。

    身長を測ることができるテープが 柱に貼ってあります。 そういえば、 私の祖父も、ちょうど同じように 兄弟3人分の成長を家の柱に 刻んでくれてたなぁ・・・(しんみり・・・) 大人になってから、柱の隣に立った時 「ずっと見守ってくれていたのだな。」 と、家族への感謝の気持ちが溢れました。    

長野市 リフォーム

家族みんなのお誕生日

家族のお誕生日まで記されています。 色んな場所に家族の思い出がたくさん見られました。 このお家で、また新たに家族の思い出が増えていくのですね。                  

2020/09/17

高気密・高断熱住宅で暮らす中で、体で感じること

大賀でお仕事を始めて、 はや2か月が経ちました。 解体のお手伝いやお引渡し前のお掃除などで 現場にお手伝いに行かせていただく日もありますが、 やはり大賀の事務所で過ごす時間のほうが 多い中で、大賀の家の特徴を日々体感しております。   この前、シラス壁の効果について 体感したことをブログ内でお話させて頂きましたが(2020.8/29ブログ参照) 今日は、大賀の家の室温のことで体感したことを 紹介させて頂きます。   大賀のホームページ内で事務所の 1階部分のことを紹介している文の中で、 「高気密・高断熱と普通の断熱材のみの違いが体感できる造りになっています。」 という一文があります。   これを読んで、 率直に、「すごいわかるっ!!」と 思いました。   大賀の事務所兼モデルルームに1階には 玄関ホール、事務所、洗面所・トイレ リビング、キッチン・・・ あと、もう一つお部屋があります。

長野市 地中熱活用 高気密・高断熱

写真の左側の平屋が、一般住宅と同じ施工法で造られた一室になっている。


地中熱活用 外断熱 高気密・高断熱 リノベーション

床下に伝わった地中熱をファンで2階へ搬送しているのが視覚的に見える仕組み(玄関ホール左奥)


地中熱活用 外断熱 高気密・高断熱住宅

キッチン・リビング・廊下は、肌に優しいスギの無垢材を使用している。

大賀の事務所は、 高気密・高断熱住宅ですが、 唯一、一般の住宅と同じ施工法で造られたお部屋があります。↓

外断熱 高気密・高断熱住宅 地中熱

一般の住宅と同じ施工法でつくられた一室は、このドアの先にあります。

一日に何度か、そのお部屋に出入りするのですが ほんとーーーーーーーっに!! 全然違うのですっ!!(声を大にして言いたい)     夏のとても暑い日も、外断熱による 高気密・高断熱の事務所やリビング等は、 外の暑さを忘れるぐらいの快適さなのですが、 その感覚のまま西側の、そのお部屋に入ると・・・。 差にびっくりします。 (*_*)←こんな顔になります。 最近涼しくなってきたので、 そんなに、びっくりすることも減りましたが・・・。   以前、ご自宅を高気密・高断熱住宅へと改修する前に 大賀にいらしたお客様は、真冬にその部屋に試しに入ってみたところ、 「寒いっ!!ここだけ自分の家と一緒だ!!」 と大笑いしながら、おっしゃっていたそうです。   長々と文章を書いてしまいましたが、 結局のところ何を伝えたいかと言うと 「大賀の家は、快適。」ということです。   欲を言えば、お客様にも 自分と同じように 大賀の家を体感して頂きたい・・・。 なかなか気軽には、 お出かけできない世の中になってしまいましたが、 大切な大切なお家を、建てようと 考えている方には、一度だけでも 「高気密・高断熱と普通の断熱材のみの違い」を ぜひ、体で感じて欲しいなと思います。 ご相談やご相談がございましたら、 ホームページ内 「お問い合わせ・資料請求」のページから お気軽にお問合せください。(*^^*) ————————————————————————— 長野市を中心に再生可能エネルギー、自然素材を使って 高気密・高断熱リフォームをおこなうタイガハウス

2020/09/10

土壁解体!

改修工事中のK様宅にて、 土壁の解体をおこないました。   8/24(月)には、窓を取り付ける為の穴を 開けるために外壁の土壁を一部分解体しましたが、 今回は、内壁の土壁の解体をおこないました!   もともと、仕切られていた壁を 解体し、2部屋を1部屋にするという リフォームをします。 広々とした、1つのお部屋になる予定です(^^♪   ↓ こ、これは・・・ 前回の解体した土壁の範囲の何倍もの大きさです! 「今日は、結構大変だよ~。」ということで 気合を入れて、いざ!!!解体です! 貫と呼ばれる、柱を横に貫いて、 柱と柱を結びつける部材を、 バールで土壁を削りながら探していきます。 ベテランになると、無駄なところを削らず ほぼ一発で土壁で見えない貫を 見つけてしまうのですごいです!! 露出した貫を前回同様、 ギコギコとのこぎりで切っていくと 土壁がバコッと、外れました! これが・・・↓ こうなって↓(社長が偶然写っていました(^^)) ↑こうなりました!(*^^*) 視界が開けて、開放感のある空間になりました。 土壁の解体は、とても大変な作業ですが 解体をする中で、 土壁の構造などをすることができて勉強になります(^^     ————————————————————————— 長野市を中心に再生可能エネルギー、自然素材を使って 高断熱リフォームをおこなうタイガハウス  

2020/09/03

本日のお客様♪

ここ何日か、とっても 涼しい風が吹いていますね。 夜、網戸越しに聞こえてくる コロコロコロ~… リーン、リーン…などのきれいな 虫の鳴き声に耳を傾けながら、 久しぶりに、気持ちよく ゆっくり熟睡したような気がします♪   大賀でも、 扇風機を回すだけで 快適に過ごすことができる時間が 徐々に長くなってきました。 私が、大賀で、 「あ~、涼しいなぁ~。」と 今、感じている涼しさは 半年前の寒い冬に大地から地中にコツコツと蓄えていた ものだと思うと、なんだか不思議な気持ちになります・・・。 例えるなら、 きれいな星空を見ながら 「今、私が見ている星の光は 何万年も昔の星の光なんだよなー…。」 としみじみと感じている時の感覚に似ています。 そして、今 不快に思われがちな夏の熱が、 冬になって、家の中で使われて 「あ~、あったかいなぁ。」と 思える日が来るのだなと思うと この残暑にも感謝の気持ちが沸いてきました(*^^*) →大賀のモデルハウス兼事務所です。   話は変わりますが、 昨日、お掃除をしている時に 窓の外を見たら、 網戸越しに、一人の・・・ いいえ、一匹のお客様を 奥さんと一緒に発見しました!   昆虫について、あまり詳しくないですが ショウリョウバッタ?? で、間違いないですかね?? まだ、小さいので赤ちゃんかな?   大賀のゴーヤのすだれの傍の 網戸がよっぽど気に入ったのか ずいぶんと長い間、そこで休んでいました♪   私は、奥さんから聞いて初めて知ったのですが、 バッタにはスピリチュアルな役割や意味が あるのだそうです!   ショウリョウバッタは漢字で書くと 「精霊飛蝗」と書き、お盆に帰ってきた ご先祖をあの世まで送り届ける役割が あるのだそうです。(全然知りませんでした。)   ほかにも、土地を守る力があるということや 大きく跳躍する予兆だとか・・・。 イギリスや中国などでは また、それぞれ違った意味があり、 大切な存在として扱われているみたいですね(^^♪   とにかく、バッタがお客さんとして 訪れたということは いいことが起きる・・・かも・・・???(*^^*)                  

2017/04/22

長野市のリフォーム工事補助金申請完了しました。

昨年の暮れ長野市にお住いのS様に、外部塗装の件で相談を受けました。

お住まいの現状を見せて頂くと、

スレート系屋根材の劣化、外壁サイディングの塗装の劣化、コーキングのひび割れ、

バルコニーFRP防水の劣化が見られました。

これら全てが「長期優良住宅化リフォーム」の対象になり、国からの補助金が受けられます。

補助額は工事の内容にもよりますが、工事費の三分の一(最高200万円 Or 100万円)

が補助されます。

たまたま、補助金の受付期間中でしたので、申請をする事になりました。

今回の工事ですと、最高100万円の補助金の対象になります。

まず最初に第三者によるインスぺクション(家の劣化状況等のチェック)・

その後、工事内容の決定~見積~契約~申請書の作成、申請書を第三者機関へ送付、

書類のチェック

をして頂いた後、国へ申請書を送り、受理された後、やっと工事着工となります。

このような流れで書類は回っていくので、工事着工までにはおよそ2~3か月ほど

掛かるわけです。

もう少し時間の短縮ができないものか・・といつも思うのですが、大事な税金から

いただく訳ですから

それも仕方のないことか・・と思ったりもしますが・・何とも。

こんなわけで、何らかの補助金を利用しようと思ったら、申請書の受付期限・

申請書作成期間等を

加味して考えないと、せっかくの機会を逃すことにもなってしまいます。

ザンネンながら、今回はその申請には間に合いませんでした。

そこで、現在受付中の補助金を調べ、国土交通省で受付の

「住宅ストック循環支援事業補助金」

ならば対象になると、こちらの申請をする事にしました。

現在、一般住宅の場合、新築でもリフォーム工事においても工事内容にもよりますが、

約200万円ほどの補助金の支給を受ける事が出来ます。

新築やリフォーム、リノベーションをお考えでしたら、せっかくの機会を逃さないように

早めの対処が重要です。

同じ工事をするのなら、補助金を受けた方がいいですね。

2016/08/22

住宅耐震改修事業補助金交付申請が受理されました。

長野市篠ノ井F様邸の、住宅耐震改修事業補助金の申請しておりましたが

受理され工事が始まりました。

DSCF6083

篠ノ井F様邸です。

住宅耐震改修事業補助金申請は、最初に住宅の耐震診断を行います。

耐震診断は長野市に申請しますと、昭和56年5月31日以前の建物ですと無料で行います。

その結果によって、どの壁部分に補強を入れると総合評価の1.0~1.5未満の「一応倒壊しない」

数値に成るかを耐震診断士と協議します。

その時、補強ヶ所は出来るだけ費用の掛からない方向と場所を選定し、

その後、もう一度耐震診断の計算をし決定します。

補助額は、改修工事にかかる費用の三分の一上限は60万円です。

申請の許可後着工に成ります。

補強方法は、補強する壁部分の柱と土台や桁材に耐震補強用の金物を取り付けます。

DSCF6183

柱と桁部分の耐震用金物

DSCF6224

金物取り付け後構造用合板を土台~桁まで貼ります。

この後各部分の仕上げに入ります。

家の大きさによっても違いは有りますが、工事期間も約2か月前後位掛かります。

今回このお宅は上限の60万円の補助金を受けました。

耐震補強工事は、今お住まいの家のリフォーム工事と同時に行う事で、

費用面においてもお値打ちに出来る部分が有りますので、ご検討下さい。

2015/10/22

住まい造りで絶対に避けたい事は!

家を建てる前に知っておきたい、絶対やってはいけない事!それは。

誰もが一生に一度は、自分の家を持ちたいという夢を持っています。

その生涯最大の買い物を、余り考えずに買ってしまう人が意外に多いのは、非常に残念な事です。

しかし、現在のようにインターネットの普及により、ある程度の情報を収集する方もいるようですが

情報があふれている為、一般の人達はどの情報が正しいのか判断も付きません。

そこで、これから住宅の新築時やリフォーム時の注意点や、これだけは絶対にして欲しい

お得な情報ですので是非実行してみて下さい。

住宅の新築や大規模なリフォーム工事を行う時には、どうしても資金面で何十年と返済するローンを

組む必要が有り、そのためにランニングコストを余り考えずにイニシャルコスを節約してしまいます。

これが、これから先何十年と住み続けて行く中で、大きく生活にも影響をしてきます。

当然の事のように、家の新築時などに良く「お宅は坪いくらで出来ますか?」と聞かれます。

確かにこの事も大変重要な事ですが、金額だけで判断し内容の確認する事も無い、

と言う事は避けた方がよいです。

最近のように省エネを主に考えた家と、そうでない家の違いはなんですか?

建設費に省エネを考えずに建てた住まいは、住み始めてから冷暖房費のコストが掛かり、

冷ショック等の健康被害も影響して医療費も増大します、その分ローンの上乗せで、

さらに家計が厳しく成る結果に成ります。

次回へ

長野市を中心に東・北信地域で再生可能エネルギー・自然素材を使って省エネ改修等も行う

タイガハウス

一般社団法人 暮らし振興支援機構 はなきりん一般社団法人 暮らし振興支援機構 はなきりん