地中熱の家 タイガハウス

長野市で高断熱の新築や断熱リノベ・断熱リフォームをお考えなら、タイガハウスにお任せください!TEL.026-293-3709(営業時間/8:30~18:00 定休/日曜日、祝日)

HOME > スタッフブログ > 長野市・建て替えたくない人の断熱リノベ

スタッフブログBlog

2022.12.07

長野市・建て替えたくない人の断熱リノベ

「やっぱりあったかい家に住みたい」誰もが同じことを思っているこの季節。あちこちから冬の便りも聞かれてきます。今年は雪が多いのかどうなのか…誰しも気にしながら日々を過ごしています。

12月に入って急に寒くなり慌てて冬タイヤに履き替えましたが、山手の現場では初雪が降ったようです。

さて、現在お正月を目前に断熱リノベ工事完成に向け現場では仕上げの職方さん達で賑わっています。

長野市断熱リノベ

外観足場も外れ一見工事は終了したかのようには見えますが、室内では内装屋さん、左官屋さん、電気屋さんと折り合いをつけながらの作業です。特に左官屋さんが作業中の場合、できるだけ人が寄らないないように注意を払います。

内壁のシラス仕上げは、乾きが早く作業は手早く確実に進めなければなりません。

長野市シラス壁
《シラス内壁塗り。塗りたては濃いめに見えますが、乾くともっと白い感じになります。》

 

長野市断熱リノベ
《カーテン選びは疲れます。》

内壁の実際の色を見ながら、カーテンの色味を決めます。カーテンは冬に選ぶと暖色になり、夏に選ぶと涼しげになる傾向にあるようです。人の感覚は往々にして季節に左右されやすいようです。

ある程度の目星をつけて、この後メーカーさんの店舗に行ってみるとのことでしたが、断熱効果のある少し厚めの生地をおすすめしておきました。やはり長野県は冬を中心に考えておいた方がよく、また夏も外気の侵入を抑えるために厚地のカーテンがいいと思います。

今週12月10日~11日は年内最後の見学会開催予定です。
わが家の断熱リノベの参考にと、完成した建物の見学に見えるご家族もおられます。
12月5日から「長期優良住宅化リフォーム」の国からの補助金再募集が行われることになりました。このような既存住宅の「断熱リノベーション」は、「長期優良住宅化リフォーム」として、国からの補助金対象工事となります。

 

最新のイベント情報はこちら
一般社団法人 暮らし振興支援機構 はなきりん一般社団法人 暮らし振興支援機構 はなきりん