地中熱の家 タイガハウス

長野市で高断熱の新築や断熱リフォームをお考えなら、タイガハウスにお任せください!TEL.026-293-3709(営業時間/8:30~18:00 定休/日曜日、祝日)

HOME > スタッフブログ > 築40年の断熱リノベ体感会で再確認できたこと

スタッフブログBlog

2022.03.16

築40年の断熱リノベ体感会で再確認できたこと

長野市・築40年の地中熱活用住宅・体感会&住宅相談会より

今回のご相談者様は、
信州の美しい自
然に魅せられ既存住宅を購入。元の持ち主さんの思い入れを大切にしながら、寒さや経年のほころびを改善したい、との思いでご相談いただきました。暮らし方のはっきりした目的をお持ちでしたので、対応するこちらも具体的にご提案することができそうです。

ご相談者様のお話をお聞きしているだけで、その先の楽しい暮らしが垣間見えるようでした。元の持ち主の方の想いをしっかり受け継いでいくリノベーシ。「つながる家」への想いを、大切にしてくれる方に出会えて家自体も喜んでいると思います。

ちょっと余談になるかもしれませんが、

弊社社長の父親は、信州新町で生まれ大工の棟梁をしておりました。一軒一軒とても大切に建築しており、その人柄は寡黙で温厚、人から信頼されていたようです。生涯木と共にあったような人でした。ですから、既存住宅を見る社長の目は、その向こうに自分の父親を見ているような気持になるのかと思います。

社長の父の形見の法被

 

家を建てる人は誰でも同じような気持ちで造作していると思います。既存住宅を大切にして下さる、今回のご相談者様は、元の持ち主さんばかりでなく、家を建てた職人をも大切に思って下さることにつながります。本当に有難く嬉しいです。
ですから、私たちもつながる思いを大切にしながらサポートさせて頂きたいと思っております。

築40年でも50年でも家は生きることを望んでいるのです。当時の職人たちの想いを残していける「リノベーション」に誇りをもって、ご相談者様に向き合っております。

そんなことを、再確認させていただいた今回の体感&相談会でした。ありがとうございました。

 

長野市で外張り断熱工法の家づくり スギ床大好き家づくり 職人さんも喜ぶ繋がる家づくり

一般社団法人 暮らし振興支援機構 はなきりん一般社団法人 暮らし振興支援機構 はなきりん