地中熱の家 タイガハウス

長野市で高断熱の新築や断熱リフォームをお考えなら、タイガハウスにお任せください!TEL.026-293-3709(営業時間/8:30~18:00 定休/日曜日、祝日)

HOME > スタッフブログ > 地中熱住宅・真冬の地鎮祭

スタッフブログBlog

2022.01.26

地中熱住宅・真冬の地鎮祭

お施主様が引き寄せた
好天気の地鎮祭

 長期天気予報では今日は吹雪でした。「延期しましょうか?」と、お聞きすると、「この日にいたしましょう!」と、おっしゃり予定通りに迎えた地鎮祭です。なんと本日は雲一つない晴天。このところの身も心も凍るような極寒の日々が、今日のこの暖かさと穏やかさは、まさにお施主様の心がけに他ならないのでしょう。 そんなことをいうと、悪天候の中の地鎮祭はどうするの、ということになりますが・・。とにかく本日は絵にかいたような天気です。小さいお子さんもおられるご家庭なので、本当に良かったです。

 

 地鎮祭というのは、地面を鎮める祭りと書くように、工事を始める前に行う、その土、守護神を祀り、土地を利用させてもらうことの許しを得る儀式のことです。神様に工事の無事を祈り、工事が滞りなく済みますようにと、お願いするものです。
 祭壇には清酒、その年に採れた米、海の幸、山や野の幸、お清めの塩、水などをお供えします。祭壇が整ったら、宮司さんによる祝詞で神様のお出でを祈り、
榊の枝で造った玉ぐしをお施主様から順に奉納し、工事の安全、無事を祈願致します。

 

地鎮祭祭壇の準備

お施主様による玉ぐし奉納、よい家ができますように祈ります。小さな息子さんも一緒に

敷地の四隅にお清めの塩ならず紙吹雪を蒔く

奉献酒で工事の無事を願いみんなで乾杯

 

 これから、お施主様にとってすべてが初めての経験になります。私たちもM様とは初めての家づくりです。大きな責任をお預かりして、無事にお引渡しができますことを大賀一同願わずにはいられません。M様との長いお付き合いの始まりです。これから宜しくお願いいたします。本日は本当におめでとうございました。

 

一般社団法人 暮らし振興支援機構 はなきりん一般社団法人 暮らし振興支援機構 はなきりん