地中熱の家 タイガハウス

長野市で高断熱の新築や断熱リノベ・断熱リフォームをお考えなら、タイガハウスにお任せください!TEL.026-293-3709(営業時間/8:30~18:00 定休/日曜日、祝日)

HOME >
2015/02/24

長野市S邸(断熱リノベ)・基礎工事

はじめの山場と言える、基礎工事が無事に完了しました。

建物内の隙土~砕石敷き~型枠組~コンクリ打ちと言った流れ。

既存布基礎の地盤を一回隙土。地盤面を一回下げて、

DSCF4873 DSC_0061 DSCF4877

砕石を入れ転圧後、防湿シートを敷いたら、新設する基礎の枠組み。

DSCF4875 DSC_0065 DSC_0013

最後にベースコンクリートを打込んで完了です。

DSC_0038 DSC_0036 DSC_0057

タイミング的に丁度、いつも本当にお世話になっている日立ハイテクフィールディングさんの八ヶ岳山荘のお風呂の改修工事と重なってしまい、なかなか現場に行けない日が続きましたが、社長にフォローして貰い無事に作業が完了しました。

(八ヶ岳山荘のお風呂の改修工事の様子も、後日アップ出来ればと思います)

建物の柱、桁などが残る中での作業、基礎屋さんは本当に気を使う上、やりにくい仕事だったと思います。いつも大変な作業、有難う御座います。

ご苦労様でした。

2014/09/15

長野市M邸・新築工事始まりました

長野市でMさん邸の工事が始まりました。

といってももう8月半ば頃から、地盤の調査や改良工事は行っていました。

現場はすでに基礎のコンクリート打ち作業まで終わり、この日は基礎周りの作業をチェック。

 

基本的に床下には防蟻処理をしないと決めていますので、屋外外周部に薬剤注入用の配管。

DSC_0013 DSC_0014

その後を追っかけ左官屋さんに基礎断熱材を保護する為、モルタルで塗って貰い…

DSC_0027

更に追っかけ設備屋さんが外廻りの配管。

DSC_0028

18日に建前の予定で、それに向けてココまで各業者さんにバタバタと仕事をしてもらい、基礎工事後のまだ埋戻しされてない狭い中での作業を強いる事になってしまいましたが、各業者のみなさんのご協力を得て何とかココまでは順調に来ています。

 

全国的には北海道で豪雨が観測されたり、長野県も木曽の方だったかな?南の方はまた少し強い雨が降ったりと、ここに来てまた天候が不安定で心配ですが、18日に向けて頑張っています。

 

各業種の皆様、ご協力いつも本当に有難う御座います。

2014/02/26

中古住宅を事務所にリノベーション中

内緒にしていましたが(ブログ報告をサボっていただけです…。)昨年9月から、

中古住宅を購入し事務所としてリノベーションする工事が実は進んでいました。

 

もう何年も前からずーっとお世話になっていた、社長自宅前のMさんのお宅だった家です。

 

そもそもMさんとのお付き合いは、引っ越してきた当初から本当に良くして頂いて、

当時まだ小さかった僕も、身内の様に本当に可愛がって頂いた記憶があります。

 

2人おられた娘さん達もお嫁に行き、しばらくは夫婦お2人で住まわれていたそうですが、

ご主人が少し体調を崩されてからは近くのマンションを購入され、

そちらに引っ越したとお聞きしていました。

 

空き家になってしまっている間、特に最近では弊社の

お客さんの引越しの荷物などを入れる為の倉庫としてお借りしていた事もあり、

(タダ同然の家賃というか、もうほんとタダみたいな家賃でお借し下さいました)

引越しされた後もお付き合いはさせて頂いてました。

 

以前から「知らない人に売るつもりは無いから、

出来れば東方さんに引き取って貰えると有り難いんだけどなぁ」

なんて、冗談交じりでご主人と社長ではお話していたそうです。

 

タイガのモデルハウスが完成したときも

「駐車場いっぱいだろうからバイクできたよ」なんて冗談言いながら

気を使ってバイクに乗って、お祝いのワインを片手にご主人が見に来て下さいました。

個人的には、その時お会い出来たのが本当に久しぶりで、

「もうなかなかお会いする機会が無いんじゃないかなぁ」と思っていたので、

恥ずかしながらその時の事は嬉しかった記憶しか有りません。

 

そんなご主人が、その直後にお亡くなりになってしまっていた事を知ったのは、その年の年末の事でした。

 

しばらくして奥さんから本格的に土地と建物を処分したいとのご相談を受け、

多少なりのご主人へのご恩返しと、ご意思に報いるべく、タイガでお引き取りする事に決めました。

正直、決めるまでには多少迷いも有りましたが、奥さんや娘さんに喜んで頂けて

「完成が楽しみだね」なんて言って頂いたのを見ていると、これで良かったなと・・・。

DSCF4066

基本的に外観のカタチはそのままに、

間取りは1階部分に関しては間仕切りを取って

2部屋だったところを1部屋にしたりの変更はありますが、

2階に関してはほぼそのまま残す事にしました。

 

また1階部分では、“高気密・高断熱と通常の断熱材のみの違い”が

体感できる造りになっています。

ココは結構面白いので興味の無い方にも是非一度体感して頂きたいトコロです。

 

3月末頃には皆様にお披露目出来ると思いますのでご興味のある方は是非遊びにきてください。

DSC_0035

 

この建物を再生させ、ここからまた新しいご縁が生まれればと思っています。

2013/12/19

驚きました!真冬に床下地中温度が17℃も有りました。

驚きました。

一昨年「地中熱と太陽光の家」で新築した、

千曲市M様の家の床下地下1mの温度が

真冬のこの時期に17℃近く有りました。

 

DSC_0025

 

外部は2.2℃

床下が15.0℃

居室は19.1℃

これにより地下1mの

17.0℃の熱が

床下15.0℃に向かって

移動する為に

今後は床下も16~17℃に成ってきますので

これから益々寒く成りますが、

床下の温度は上がってきます。

 

これが地熱利用です

2012/09/24

「スーパーラジエントヒーター実演会」無事終了致しました。

9月15日(土) 「スーパーラジエントヒーター実演会」

好評のうち、無事終了致しました。

(さらに…)

2012/07/12

「エコリフォーム研究会」で出会った、スーパーラジェントヒーターとは?

7月11日(水)「エコリフォームセミナー」 のため、前日の午後から、パソコン、プロジェクターやら

何やらかんやら・・車に詰め込み東京に出かけました。

こんな時、車は本当にありがたいです。

(さらに…)

2009/05/08

高効率エネルギーシステム導入促進事業費補助金の工事終了。

独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)による

住宅・建築物高効率エネルギーシステム導入促進事業費補助金の工事が終了しました。

 

(さらに…)

一般社団法人 暮らし振興支援機構 はなきりん一般社団法人 暮らし振興支援機構 はなきりん